ブログ

一般質問通告いたしました!

6月14日が一般質問通告の締め切りのため、私は以下の4項目で通告をしております。

 

 

  1. エビデンスやデータを活用した政策評価、政策決定について
    コチラ
  2. ICTを活用したまちづくりについて
    コチラ
  3. 待機児童対策及び保育所の運営について
    その①その②
  4. 自然災害への今後の対応について

 

今任期も、人口減少、少子高齢化、厳しい財政状況といった中でも、未来に責任を持った政治で、持続可能な自治体経営のために、これからの時代に前例がなくても必要なこと、やらなければならないこと、また時代の流れの中で改めるべきものは改める、といったスタンスで政策提案をしてまいります!

 

今回は32議員中、議長と副議長を除く30議員全員が一般質問をいたします。

 

 

私は29番目ですので25日の午後の予定です。

 

準備を進めてまいります!

 

 

 

SNSにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
枚方市議会議員
木村 亮太
民間企業を経て2011年より枚方市議会議員。政治スタンスは未来に責任を持った政治。主な政策は行財政改革、人事給与制度改革、教育子育ての充実、持続可能な社会保障制度改革、ICTを活用したまちづくり。
<次の記事(2019/06/26)
有機フッ素化合物に関する枚方市の状況について
前の記事>(2019/06/18)
大阪北部地震から1年。避難とは、避難所に行くだけではありません。
記事一覧