ブログ

枚方市でウクライナ人道危機救援金を受け付けます。

ロシアがウクライナに侵攻して多くの犠牲者が出ています。

最近の報道で流れている情報や、ウクライナに在住している方のツイッターなどの情報しか把握していませんが、罪のない方々が巻き込まれているのは本当に許されないことです。

いろいろ調べているとロシアという国(というかプーチン大統領)は恐ろしいですね。

 

 

 

枚方市では、 ウクライナ各地で激化している紛争の被害者を支援するため、
市庁舎に募金箱を設置し、救援金活動を実施いたします。
集められた 救援金は日本赤十字社に送金し、赤十字国際委員会、国際赤十字・
赤新月社連盟、各国赤十字社が実施するウクライナでの人道危機対応及びウク
ライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動の支
援に役立てられます。

 

 

今様々な団体での募金活動も行われていますので、これがすべてではありませんが、一つの選択肢にしていただければと思います。市役所にお越しの際はご検討ください。

 

【募金箱設置場所】
枚方市庁舎3か所(健康福祉総務課窓口、本館受付、別館受付)
津田・香里ケ丘・北部の3支所

 

別館受付においているのを写真撮りました。

 

【設置日】
令和4年(2022年)3月4日(金)から令和4年(2022年)5月27日(金)まで

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2022/03/08)
枚方市議会でオンライン委員会条例が可決。
前の記事>(2022/02/28)
代表質問通告しました。
記事一覧