ブログ

中振中央公園予定地を現地確認

合間の時間を見つけて、中振中央公園予定地を会派の議員と見てきました。

 

公園の予定地ではあるのですが、財政的な問題もあり、未着手に。土地開発公社で先行して塩漬けとなっている土地もあります。

 

黒い太線で囲っているところが公園予定地。水色のところが土地開発公社で取得している部分です。斜線のところが公園として整備されています。仮にすべてが完成したら広い公園なのですが、今の斜線部分だと街区公園程度(住宅街にある公園程度)の大きさです。

 

せめて塩漬けになっている部分だけでもコストゼロ、もしくは低コストで活用していけたらと思っています。

 

こういう感じとか。

【箕面市】新稲の森(にいなのもり)のMTBの練習場を視察。

 

 

 

公園に隣接している土地の一部は時間限定で開放しているということです。

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2022/01/23)
まん延防止等重点措置が適用された場合の枚方市の対応
前の記事>(2022/01/20)
枚方市立小中学校で新型コロナウイルス感染症の陽性判明した時の対応について
記事一覧