ブログ

【箕面市】新稲の森(にいなのもり)のMTBの練習場を視察。

箕面市の市民が運営しているMTBの練習場の視察に行っておりました。

 

 

MTBができる場所が限られているため市外や他県からもきているということです。

 

 

枚方市でも未利用の土地はありますのでやりようはあると思います。ずっと公園を整備するといいつつ、手付かずになっている中振中央公園なども暫定的に活用するのもいいんじゃないでしょうか。近隣への音がどれくらいするかもチェックですね。

 

箕面MTG友の会という団体が運営されています。↓

https://minoh.lovespo.com/

 

 

コースも手作りで作ったそうです。

 

 

10年間箕面市から無償貸与されて実施していたということですが、令和6年4月からは隣接の野外活動センターとセットで指定管理になるということです。

箕面市立青少年教学の森野外活動センター指定管理者候補者の選定結果について

 

 

 

景色がきれいでした。

 

 

帰りは中央環状線を通って帰りましたが、OICのあたりは相変わらず混みますね・・・。

大学や川西の方にバイクで言ってたこともあるので馴染みのある道は懐かしかったです。

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
次の記事(2021/11/25)
公立保育所で使用済みおむつを処分することに。保護者は持ち帰らなくてOKになります。
前の記事(2021/11/19)
寝屋川市立図書館を視察。
記事一覧