ブログ

枚方市の新型コロナウイルス対策本部の報告について(3月9日)

枚方市の新型コロナウイルス対策本部の報告をいただきました。

 

詳細については、市の対策ページもご覧ください。

新型コロナウイルス関連情報

 

1.市関連施設の利用中止・制限等について

【屋内施設について】

  • 市関連施設のうち、会議室やホール、体育館などの屋内施設については、施設の利用を中止する。
  • 利用中止期間は、3月10日(火)から3月31日(火)までとする。
  • 利用中止期間中の既存予約分のうち、支払済みの使用料については全額返金する。
  • 4月末日分までの新規予約(申し込み)の受付を停止する。
  • 利用を中止する主な施設
    市民会館、生涯学習市民センター、メセナひらかた会館、枚方公園青少年センター、資料館(鍵屋・旧田中家)、スポーツ施設(体育館・多目的体育室等)など。

【屋外施設について】

  • 市関連施設のうち、陸上競技場や運動広場、テニスコートなどの屋外施設については、3月末日分までの新規予約(申し込み)の受付を停止する。
  • 既存予約分についても、利用の自粛を要請する。自粛いただいた場合は支払い済みの利用料を全額返金する。
  • 利用を制限する主な施設総合スポーツセンター、伊加賀スポーツセンターなどの屋外施設。

【その他】

  • 図書館については、予約資料の受け渡しに特化するなどサービスを縮小した運営を継続する。
  • 総合福祉センター及び楽寿荘については、一部に屋外施設を含むが、老人福祉センターという施設の特性に鑑み、すべての施設の利用を中止する。利用中止期間や新規予約の取り扱いは他の屋内施設と同様とする。
    ※詳細の対応については、各施設または担当部署へ確認をお願いします。

2.職員の行動の徹底及び休暇等の取り扱いについて

  • 職員は多数の人が集まる施設への入場及びイベントへの参加を自粛するなど、感染防止を意識して行動すること。また、発熱等の風邪症状の有無の確認など、健康管理についても徹底をお願いする。
  • 職員の休暇等の取扱いについては、小学校等の臨時休業等の要請を踏まえ、該当する場合には、交通機関事故休暇(有給の特別休暇)の承認対象とする。

 

 

 

====

 

 

新型コロナウイルスによりお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。また、感染されている方々においても、一日でも早い回復をお祈りしております。

 

 

一人一人が手洗いうがいを徹底するなど、感染症予防をしつつ、冷静に対応していくことが大事であると思っています。

 

日本においては感染者が拡大していますが、回復してきている方もいるという情報が入ってきています。

 

 

 

河野防衛大臣が毎日最新情報をツイートしてくれております。

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2020/03/11)
国民健康保険料の審議:保険料、負担は安い方がいいのは重々承知いたします。。(3月11日厚生常任委員会)
前の記事>(2020/03/09)
新型コロナウイルスの対応でひとり親等のための休業手当金の創設。
記事一覧