ブログ

2019年台風10号についての枚方市の情報-3

台風10号についてひたか他市の担当部から報告をいただきましたので共有いたします。

今日は風はまだ強いですが、まさに台風一過という天気ですね。

 

===

台風10号の接近に伴い、枚方市内での累計雨量は氷室消防出張所で134.5mm、最大60分間雨量は、長尾消防出張所で25.0mmを記録しました。また、アメダスの観測記録によると最大瞬間風速は17.7m/s、最大風速は7.3m/sでした。

 

今回の台風による主な対応は次のとおりです(8月16日09時30分 現在)。

 

1.気象予警報の状況

  • 15日22時41分 大雨警報(浸水害)〈注意報から切替〉、強風注意報〈発
    表〉、雷注意報〈発表〉
  • 15日23時20分 洪水警報〈注意報から切替〉
  • 16日02時59分 洪水注意報〈警報から切替〉
  • 16日05時51分 大雨注意報〈警報から切替〉
    ※今回の大雨による土砂災害の警報は発表されませんでした。

2.避難所の開設

開設はありません。

3.被害の状況(8月16日09時30分 現在)

  • サダ神社南側道路倒木
    16日04時50分、枚方警察より「サダ神社南側の道路に径20cmの倒木
    (約10m)があり、通行機能の確保をお願いしたい」との連絡がありました。
    警察が所有者に伐採の了解をとった後、土木部による倒木処理を行い、通行を確
    保しました。

4.災害体制等について

  • 15日17時30分以降、夜間は危機管理室、土木部、上下水道事業部(合計58名)による初動体制をとり、警報解除に伴い16日6時に同体制も解除しました。

5.その他

  • 土木部については、数件の通報があり、16日9時以降も処理を継続していま
    す。

SNSにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
枚方市議会議員
木村 亮太
民間企業を経て2011年より枚方市議会議員。政治スタンスは未来に責任を持った政治。主な政策は行財政改革、人事給与制度改革、教育子育ての充実、持続可能な社会保障制度改革、ICTを活用したまちづくり。
前の記事>(2019/08/15)
2019年台風10号についての枚方市の情報-2
記事一覧