ブログ

民生委員児童委員大会に来賓として出席。議長公務0519

このブログテーマは、議長って何してるの?について少しでも見える化できたらということで書いています。

議員自体も何してるの?だと思いますが、その中でも議長はさらにどういうことをしているかいち議員の時にはなかなかわかりませんよね。議事進行をしてる人のイメージなのですが、それ以外にもいろいろとやっています。

式典に市議会として来賓として出席、各種決裁、市からの報告を受ける、議員間調整等です。

 

10:00~11:00前正副議長から引継ぎ

11:00~12:00議会事務局からオリエンテーション

 

13:30~15:00民生委員児童委員大会

来賓として出席させていただき、挨拶をいたしました。

地域福祉の向上のためには身近な存在の民生委員児童委員の存在が不可欠です。コロナの影響、社会情勢の変化などで、様々な問題を抱えておられる方も増えていると思いますが、民生委員・児童委員の皆様には地域の中で引き続き住民福祉の発展にご尽力いただければと思います。

 

 

全体はこんな感じです。

右に私と社協の会長、コミュニティ連絡協議会の会長、左が主催者の市長や民生委員児童委員協議会の会長などです。

 

15:30~16:15議会事務局と今後の日程についての打ち合わせ。

取り急ぎ1年間で予定されている概ねの公務をお伝えいただきました。

 

 

日程決裁15件

決裁2件

供覧5件

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2022/05/20)
令和4年4月1日時点の待機児童数は国定義で9人、潜在的待機児童(隠れ待機児童)は265人です。
前の記事>(2022/05/18)
枚方市老人クラブ連合会第31回グラウンドゴルフ大会・令和4年度枚方市福祉団体連絡会総会(0518議長公務)
記事一覧