ブログ

インターン生自己紹介 斉藤

初めまして、大阪の大学に通っている斉藤と申します。2月から2か月間、木村議員のもとでインターン活動させていただきます。

志望動機

このインターンを通して、政治を学びたいと思い参加しました。

テレビの中で見る議員と実際の議員ではテレビでは表面上しか見れない分、どうしてもギャップが生じてしまうと考えています。そのため実際に政治を自ら体験してみたいと考えました。

実際木村議員のところでは、議会傍聴をするといことで、”議員のする仕事は何か”をはっきり感じたいと考えています。

実際に起きている問題がどのようになされているのか、メディアなどの第3者を通してだけでなく自ら体験することにより、社会問題を身近な問題に捉え、今後の日本の将来について考えていきたいと感じました。

自分の伸ばしたいしたいこと

このブログを通して、アウトプットの機会を設けることにより、インターン中に学んだことを自分の中できちんと整理していきたいと考えました。自分の意見が言うのが苦手なのですが、その理由として、いろいろな考えが頭に思い浮かぶが、一つに決めることができない、すなわち自分の意見をしっかり持つことが苦手な部分があります。ブログ作成を通して、媒体として残り続けるものに自分の考えを記入することで、自分の意見をしっかり持つ能力を鍛えていきたいと考えました。

政治についてわからないこと、明らかにしたいこと

前述したとおり、私たちは議員の表面上しか知らない部分があります。そこで議会傍聴などを通して、問題に対してそのように解決をしていくのか、政策を考える過程などもっと内側の部分を明かしていきたいと考えています。

 

枚方と地元についての今知りうる限りの情報

枚方市の課題としてあるのが「施設の老朽化」です。私の地元では水道橋が崩落し、断水騒動が起きました。少し違うところもありますが、この老朽化の問題に対して議員の皆様はどのような考えをお持ちなのか知りたいと思いました。

 

将来やりたいこと

理系なので将来は技術者になりたいと考えています。

政治とはほとんど関係がありませんが、だからこそこのインターンを通していろいなことを経験し、広い視野の持った技術者になりたいと考えています。

最後に

このインターンを通して、一つでも多くのことを学び、将来に生かしていきたいと考えています。

よろしくお願いいたします。

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
次の記事(2022/02/07)
わーくはぴねす農園視察について タケウチ
前の記事(2022/02/06)
インターン生自己紹介 サカモト
記事一覧