ブログ

穂谷のホップを原料として作ったクラフトビール、HIRAKATA TRIAL ALEを購入!

以前記事にもしていた枚方の穂谷のホップを使って作ったクラフトビールがあるという件。

地方創生とビール

 

リリースイベントの日にイベント会場であるビアバルホビットに行って購入してまいりました!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryota Kimura(@kimura.ryota_hirakata)がシェアした投稿

※イベント自体には参加しておりません。

 

 

まだ飲んでないのですが、近いうちにいただく予定です。

 

地元でこういう取り組みがあることは本当に素晴らしいことですね。

第一弾ということでロットも限られていますがおそらくまだお店(ビアバルホビット)に売っていると思います。正確な金額覚えていませんが1本950円くらいでした。1000円あれば買えます。

 

 

購入した時についていたパンフレットには、枚方の人がまちの自慢にできるような「何か」をつくれないか、と考えていた時に与謝野町のホップ栽培の話題を目にして、枚方でもクラフトビールつくりできないだろうか、となったようです。

 

 

与謝野町のホップを使ったクラフトビールは実はNPOの後輩が作っていて、私も最初のクラウドファンディングで購入させていただきました。

 

その時から、「枚方でも同じようなことやれたらなぁ」と思っていたところ、まさにそれを実現されている方がいたという縁を感じる話です。

 

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2021/03/28)
第72回枚方市成人祭「はたちのつどい」に参加。
前の記事>(2021/03/20)
FCティアモJFL昇格初戦の観戦に。
記事一覧