ブログ

枚方市の2021年1月実施予定の成人式は延期に。

直前での延期の決定となりました。

 

感染者が増えており、首都圏一都三県に続き大阪府も緊急事態宣言が出されようとしている中です。このまま開催しても延期にしてもどちらにしても様々な意見はあると思いますが。新成人の方は色々と準備もされていた中、大変残念です。

 

ただ、中止ではなく延期というのがせめてもの救いではありますが、いつどのような形を考えていかないといけないです。

※3月末までに実施できるように検討中ということです。

 

延期をするにしてももう少し早いタイミングでの決定であれば。

振袖や美容室の予約、帰省の予約もあったと思います。

 

枚方市の場合、各種公共施設については、緊急事態宣言の話が出る前から早々に利用中止をしており、一方で成人式は実施するとアナウンスしており、「公共施設の利用は中止しても成人式は開催する」という意思があったのかと思っていましたが見謝りました。

せめて、オンライン成人式に切り替えるなどのオプションがあれば。

 

兵庫県の川西市では、駅前のショッピングモールの周辺施設4カ所に、記念撮影用パネルを設置し、現状に不安を感じ、当日会場を訪れない新成人のためにも、記念撮影パネル2台を、市役所1階北側エレベーター横とアステ川西6階アステ市民プラザに2月末まで設置するということです。

 

こういう備えが枚方にも必要でした。

 

 

 

それと、この件に関わらず、都度都度になると、本当に振り回されますね。公共施設の利用などについては、一気に年度末の3月末くらいまで決めてしまう方が備えやすいですよね。

 

緊急事態宣言が発令され、その内容と照らし合わせて、屋内公共施設や野外施設の利用基準を考えてもいいのではないかとも思いますがいかがでしょうか。

 

 

 

ご意見いただければ幸いです。

 

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2021/01/09)
枚方市の公共施設は緊急事態宣言は発令されると期間中は使用中止になります。イベントも原則中止。
前の記事>(2021/01/06)
枚方市がNECと連携してスマート街路灯を設置
記事一覧