ブログ

学校トイレの清掃業務委託が一部の学校で遅れます。→10月20日からスタート

本日教育委員会から報告がありましたが、表題の通り、コロナ対策で学校のトイレを業者に委託し、10月1日からスタートする予定でしたが、以下の学校で遅れます。

 

小学校

枚方、枚方第二、さだ、香里、開成、五常、春日、明倫、山之上、香陽、さだ西、川越、さだ東、東香里、伊加賀

 

中学校

第一、第二、第四、津田、枚方、中宮、東香里、渚西、桜丘、さだ

 

なお、その他の小学校、中学校に関しては、10月1日から清掃事業者が入っての清掃があります。

 

9月29日に再入札で、10月20日以降の実施を目指すということです。

 

 

 

小学校を3つのブロック、中学校を2つのブロックに分けて入札を実施したところ、上記で学校名が挙がっている小学校の南部ブロックと、中学校の南部ブロックの入札金額が予定より高いもしくは安すぎたということで契約が成立していません。当面はシルバーの延長もするということですが、学校によっては地域の方々が延長して実施してくれるところもあるようです。

 

詳細についてはまた確認していきたいと思います。

 

 

 

ちなみに8月9月はシルバー人材センターに委託をしています。

 

当初は全小中学校(64校)に週2回程度入るようにということでしたが、

現状は24人の方で41校を週1~週3程度になっているということです。

 

できる限り児童生徒のいない時間にお願いしますね、という質疑をしましたが、その前段階の話ですね。。

小中学校のコロナ感染対策の清掃や消毒はできる限り授業終了後に。

 

 

10月20日追記

再度入札手続きを実施し、上記の小学校、中学校ともに10月20日から3月31日までの清掃が決まりました。

期間:10月20日~3月31日

作業日数:月曜日から金曜日

作業時間:午前9時から午後5時までの間で、全部のトイレ清掃作業が終了するまで。

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前の記事>(2020/10/18)
code for japan summit 2020のセッションに登壇
記事一覧