ブログ

【インターン生】議場を見学しました@原本

こんにちは!

8月から約二ヶ月間、木村亮太議員の下でインターン生として活動させていただいております。
原本と申します。(写真:右から二番目)

 

政治について、枚方について、社会について。
何も知らないからこそ、この2ヶ月間でいろんなことを勉強し、吸収したいと考えています。

▷志望動機

今まで、政治に対して「わかってないのは恥ずかしいけど自分で勉強するのやる気が起きないな〜」と考えていたからこそ、自分がこうやって議員さんと一緒に過ごし、政治を「自分事」として捉えられるようにしたいと思い、参加を決めました。

自分は「経験=永遠の財産」だと考えています。
ただ座って政治について勉強するのではなく、インターンシップだからこそ。
自分の目でいろんなものを見て、議員さんと一緒に過ごすことができる時間を大切にしていきたいです。

▷自分の変えたいこと、伸ばしたいこと、克服したいこと

私は理論的に物事を考えることがあまり得意ではないので克服していきたいです。
また、人を巻き込んでいく能力もあまりないので、他のインターン生と一緒に活動を頑張りたいと思います。

▷政治についてわからないこと、明らかにしたいこと

これは、全て!と答えたいですが、、、
NPO団体でインターンシップをした経験から、病児保育や子育てに興味があります。ただ、このインターンでは自分の視野を広げるためにも、勉強会等にたくさん参加していろんな問題に興味を持てるようになりたいです!

また、政治のニュースもあまり理解できなかったりするので、ニュースが理解できるようになりたいです。

▷枚方と地元についての今知りうる限りの情報

枚方も地元もあまり詳しくないです、、、
枚方市の議会を見学した時に、地元の議会も見てみたい!と思ったので、口だけじゃなくて実行に移したいと思います。

▷これまでの人生の中で重大な決断をしたことがあるかどうか

本当にタイムリーなのですが、つい先日、、、

このインターンシップの運営を行っているNPO法人ドットジェイピーでスタッフとしても活動しているのですが、スタッフ活動を一旦ストップすることを決めました。私は友達を作るのが苦手で、尊敬する大好きな同期たちと離れることはとても辛いですが、自分を成長させるために他のNPO団体で活動することを決意しました。

大学生になるまで自分からやりたいと思って何かを成し遂げることがなかったため、初めてその経験ができたドットジェイピーにとても感謝しています。

▷将来やりたいこと

職業は明確には決まっていませんが、自分の芯として困っている人を助けられるような人になりたいです。
今までもこれからも周りの人にたくさん迷惑をかけてくるので、最後に恩返しができたと思えるような人生にしたいと思っています。

あと、世界一周とかもしてみたいです(笑)

 

こんな私ですが、何卒よろしくお願いいたします!

議場を見学しました!

8月6日に、他のインターン生と一緒に議場の見学をさせていただきました。

実はこの日、午前中に緊急議会が行われており、私も傍聴していたのですが、
緊張感が張り詰めていて、私自身もなぜか緊張してました、、、

傍聴席からみる景色と、議場の中から見る景色は全然違いました。

また、議長席からの景色はとても見晴らしがよかったです。
(↓なんだか恥ずかしいですね、、、笑)

中継用のカメラがついていたり、傍聴席に車椅子の方の専用リフトがついていたり、
議会中、副議長が慌しそうにしていた理由だったり、、、
実際に議場に行かないとわからないことをたくさん知れました。

 

最後に余談ですが、、、
見学の前後に議員の皆様に挨拶に伺わせていただきました。

その時、「午前の議会来てたよね!」と何人かの議員さんに声をかけていただけたのがうれしかったです。

 

原本

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2020/08/14)
「(仮称)子どもを守る条例」の骨子案について
前の記事>(2020/08/12)
消防の全員協議会:消防組合の概要、コロナの対応、枚方寝屋川消防組合もyoutube開設など。
記事一覧