ブログ

一般質問の通告をいたしました!

15日の正午が締め切りのため、以下の項目で一般質問の通告をいたしました。

 

  1. 新しい生活様式に対応した市役所の在り方について
    1. ICTを活用した市民との対応や手続について
    2. 職員の働き方について
  2. 学校園における熱中症対策について
  3. 人口減少対応について
  4. 官民連携について
  5. 土地開発公社の経営健全化について

 

 

有事の取り組みは平時の備えからくるものだと思います。そういう観点からも質問をしてまいりたいと思います。

今やり過ごせば、というスタンスではなくこのタイミングでいつかはできたらと思っていたようなことや将来のあり方を先取りし前倒して進めるという気持ちで臨んでいただければと思います。

持ち時間が30分なので時間内に収まるのかどうか・・・・。

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2020/06/16)
「(仮称)子どもを守る条例」制定のための審議会を傍聴。条例のポイントは情報共有?
前の記事>(2020/06/14)
ひとり親世帯への現金給付が重複する部分について、国と市で調整はできなかったのか。
記事一覧