ブログ

枚方市としてマスクの寄付を受け付けております。

枚方市の各世帯にも徐々にアベノマスクが届いている事だと思います。

 

このタイミングで寄付について市民の方からお問い合わせをいただきましたので情報共有いたします。

 

マスクの寄付の連絡先

市として民間団体等で寄付を受け付けているところを把握していないということですが、市としてマスクの寄付を受付をしております。

 

マスクの寄付の申し出については以下にご連絡ください。

 

 

 

 

どちらの部署でも大丈夫とのことです。

 

 

 

 

あくまでもアベノマスクの寄付を受け付けているというわけではありません。手作りのマスクも含めて広く受け付けてます。アベノマスクも対象外ではありません。

 

 

国が実施しているマスク配布事業ですので、市の立場としてはアベノマスクの寄付を受付しているとは言いにくいのはお察しいただければともいます。

 

 

マスクの使用用途やその後、どの団体、事業者、施設にお渡しするかについては市に一任くださいというお話です。

 

これまで寄附いただいているマスク等や企業・団体については、市のHPをご確認ください。

寄付一覧【5月26日更新】

 

寄付金も受付中(ふるさと納税対象)

マスクの寄付も受け付けておりますが、寄付金も受け付けております。

コロナに負けない枚方市の未来へ 応援基金を創設しました

ふるさと納税の対象となります。

 

想定している活用先は現段階では以下の通りです。

  • 市民の皆さんへの経済支援や感染防止対策
  • 事業者の皆さんの事業継続や雇用維持対策
  • 学校・保育園などの環境整備、感染防止対策
  • 高齢者等の皆さんへの福祉支援
  • 感染症対策全般

 

 

ふるさと納税・ふるさと寄付金の対象

寄付金の受領を確認後、お礼状と寄附金受領証明書を郵送します。個人で2,000円以上の寄付をされた場合は「ふるさと寄附金」制度により税法上の控除(所得税と住民税の控除)の適用を受けることができます(返礼品はありません)

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2020/05/31)
枚方市の避難所における新型コロナウィルス感染症への対応について。
前の記事>(2020/05/26)
ついに枚方市のLINE公式アカウントが開設。新型コロナウィルス関連のQ&Aチャットボット機能付き。
記事一覧