ブログ

大阪府が新型コロナウイルスの影響で売り上げが厳しくなっている飲食店の対応で出前を取るとポイント還元。

新型コロナウイルスの感染対策のために、緊急事態宣言も実施され、不要不急の外出の自粛がこれまで以上に求められています。

 

このような状況では飲食店は大打撃です。緊急事態宣言前にも飲食店の方にお話を聞いたところ、夜の予約はキャンセルがかなり増えているし、3月末の送別会シーズンの予約もほとんど入っていないということでした。

まずは命を第一優先で考えると、感染対策のために外食を控えるのはやむを得ないと思いますが、飲食店にとっては相当厳しい期間になると思います。5月6日で必ずしも外出の自粛が終わるかもまだわかりません。

 

そういった中で、大阪府が注目の取り組みを始めようとしています。

 

飲食店から1千円以上の出前を注文をし、電子決済するとポイントが500円分還元されるということです。

 

大阪府HP

外出の自粛促進に向けた取組みを行う事業者の募集について

【募集の目的】

外出の自粛促進に加え、利用客が減少している飲食店のサポートに資することにも期待する。

【募集の条件等】
□募集する事業者:食事の配達に関するサイトを運営する事業者(配達代行事業者)
□大阪府内の提携店舗(個人経営の店舗を含む)数が一定数以上であること
□デリバリー利用者にインセンティブを提供することが可能であること
□キャッシュレス決済の対応が可能であること
□配達員の感染症対策が十分講じられていること
□実施期間:令和2年5月6日まで(早期に実施が可能であること)

 

外出の自粛促進よりも飲食店のサポート効果の方が大きいのではないかと思います。

これはいい取り組みだと思います。募集期間が13日までですので、既存の事業者でないと応募は難しいですね。ぜひ枚方市の飲食店も決定する配達事業者と提携していただきたいです。

 

 

枚方市はウーバーイーツは対象外ですが出前館は対象になっています。

(※一部の地域が対象外だったら申し訳ありません)

 

ちなみに、現在、枚方市でテイクアウトをやっているお店については枚方つーしんさんがまとめられてるのでそちらをご覧ください。

枚方市内と近隣のテイクアウトもできるお店一覧【ひらつーまとめ】

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2020/04/10)
枚方市の新型コロナウイルスに伴う臨時休校後の「臨時的な児童・生徒の居場所」と留守家庭児童会室の利用状況
前の記事>(2020/04/08)
緊急事態宣言を受けて、枚方市の小中学校の週2程度の登校日も中止に。公共施設の利用中止などについてもまとめています。
記事一覧