ブログ

一般質問通告いたしました。

10日の正午が一般質問の通告期限のため、以下の項目で通告をいたしました。

 

 

  1. ひらかたポイントについて
  2. 健康寿命の延伸に向けた介護予防施策について
  3. 子育て支援について
    1. 待機児童対策について
    2. 教育と福祉の連携について
  4. 環境行政について
    1. ごみ収集の民間委託について
    2. 事業系ごみの手数料について
  5. 市有地の有効活用について

 

どれも枚方の将来にとって大事だと思う内容を挙げています。質問時間が30分に限られているので、もっと欲しくなります。

 

19日の質問に向けて市の職員を打ち合わせをしていきます!

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
枚方市議会議員
木村 亮太
民間企業を経て2011年より枚方市議会議員。政治スタンスは未来に責任を持った政治。主な政策は行財政改革、人事給与制度改革、教育子育ての充実、持続可能な社会保障制度改革、ICTを活用したまちづくり。
<次の記事(2019/12/19)
ひらかたポイントの普及のためにアプリ化や〇〇PAYとの連携を。
前の記事>(2019/12/09)
再任用職員の退職時期の変更:結局は人件費が増えることに
記事一覧