1学期は給食があるのに夏休みに入ったら弁当持っていかないといけない件。留守家庭児童会室の食事提供について。中核市の状況。 | 枚方市議会議員 木村亮太
ブログ

1学期は給食があるのに夏休みに入ったら弁当持っていかないといけない件。留守家庭児童会室の食事提供について。中核市の状況。

市民の方から、

 

長期休暇中の留守家庭児童会室では現在も各家庭からお弁当を持ち込んでいます。今後は希望者のみでいいので業者からのお弁当配達を検討、実施してほしいです。近隣では箕面市が実際しています。

 

というご意見をいただき、

確かに普段は給食があるのに、夏休み、冬休み、春休みになると終日留守家庭児童会室があるものの、弁当を作らないといけないのは大変だなぁ。箕面市では実施しているということですが、全国的にはどれくらいの自治体でじっししているのかな?

と思い、

 

調べてみました。

※正確には議会事務局に照会をしてもらいました。

 

 

結果は以下のような感じです。

※2022年11月調べです。

 

対象は全国の中核市 62市(枚方市含む) 及び 箕面市

●行っている(「各クラブにより異なる」等を含む)13市
●行っていない(「把握していない」等を含む)50市

実施している自治体一覧

  • 函館市
  • 旭川市
  • 宇都宮市
  • 前橋市
  • 高崎市
  • 越谷市
  • 柏市
  • 八王子市
  • 豊中市
  • 吹田市
  • 西宮市
  • 奈良市
  • 箕面市

 

実施している長期休暇

  • 夏・冬・春休み期間
    ・・・・前橋市、高崎市、奈良市、箕面市
  • 夏・冬休み期間
    ・・・・旭川市
  • 夏休み期間
    ・・・・越谷市、八王子市、豊中市
    ※八王子市では2~5日間の実施。
  • その他(「各クラブにより異なる」等)
    ・・・函館市、宇都宮市、柏市、吹田市、西宮市

 

実施にかかるコスト

把握している自治体で400~700万円程度

※別途各家庭1食あたり400円~500円の負担あり

 

 

 

という感じです。

働いている親の方からするとニーズが高いと思うのですがいかがでしょうか?

 

子どもが小学校になって1学期は給食があるのに夏休みになった瞬間にまた弁当をもっていかないといけないって大変じゃないでしょうか?

 

issuesというサービスを使っての意見募集もしております。

 

 

 

 

よろしければご意見ください。

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
次の記事(2022/12/28)
市役所は本日で仕事納めです。
前の記事(2022/12/23)
12月19日~23日議長の仕事
記事一覧