ブログ

議長公務0513

就任して早々にいろいろとありましたので、ブログにメモしておきます。

このテーマは、議長って何してるの?について少しでも見える化できたらということで書いています。

議員自体も何してるの?だと思いますが、その中でも議長はさらにどういうことをしているかいち議員の時にはなかなかわかりませんよね。議事進行をしてる人のイメージなのですが、それ以外にもいろいろとやっています。

 

 

==

供覧1件

決裁1件

報告2件

 

 

 

 

 

今後のスケジュールについての打ち合わせ。

 

副議長選出のための本会議の議事進行

開会議会1日目。議長と副議長が決まりました。

==

報告とか供覧とかの個別の内容までは書きませんが少しでも雰囲気つかんでいただければと思います。

 

供覧とか決裁はこんな感じで未決のところに書類がたまっていくので確認してサインして、という感じです。

それぞれの内容については伏せますが、イメージでいうと、議長名で各議員に案内する文書案の決裁であったり、この時期は他市の市議会議長の就任・退任のあいさつ文の供覧などがあります。

 

早速、イベント出席や出張の予定があると伺いました。コロナで近年はイベント等も自粛が多かったですが、今年度は増えてくるように思えます。

 

議長になると(議会改革の懇話会の座長の時もですが)議会事務局のサポートのありがたさを改めて感じます。

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
次の記事(2022/05/16)
議長公務0516
前の記事(2022/05/13)
開会議会1日目。議長と副議長が決まりました。
記事一覧