ブログ

首位いわきFCとの試合は雷雨中止に。

久しぶりにティアモの観戦に行ってまいりました。

 

試合前の時点で4位。首位いわきFCとの負けられない戦いです。

 

主力で活躍していた新井選手がセレッソ大阪に移籍したということで、素晴らしいことです。

 

(シーズン途中の移籍ってあるもんなのですね)

 

一方でティアモにとっては戦力ダウンするのでは?と思っていましたが、前半の約20分間の間に何度も決定機を作り、1-0でリードしていました。

 

一度中断した時に相手の監督激おこでした。

「大阪に何しに来たんだ」「何のために大阪に来てると持ってるんだ」のような発言が観客席からも聞こえるほどに。

 

しかし、雷雨により試合が中止してしまいました。

 

 

 

こんな感じの天気です。わかりますでしょうか。

再試合は、1-0から再開するようで、そこは救いですね。

 

中止になって帰る時は雨が土砂降りで濡れました・・・。

 

ちょっとしたらやんだので再開してくれたら、、とも思ってしまいました。

 

そんなこともありますよね。

 

決定機何回も作っていたのすごいですね。

ティアモのゴールシーンは綺麗に決まってるのが多い気がします。決まるべくして決まっているというか。素人ながらの感想ですが選手もすごいですし、戦術もすごいんだと思います。

 

今後のティアモにますます期待です。

 

 

小川監督は名古屋グランパスエイトで10番を付けていた人。GMの巻佑樹選手は日本代表にもなった巻誠一郎選手の弟さんです。お二人とも同い年です。

 

みんなでティアモを応援しましょう!

 

 

 

試合観戦の後は素晴らしいプロジェクトにお声がけいただき、打ち合わせのため大阪市内に行っておりました。
ありがたいことに最近お声がけをいただき色々やっております。

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2021/07/20)
御殿山小倉線の整備状況について、いつ開通するのか。
前の記事>(2021/07/17)
マニフェスト実行委員のオンライン相談会に参加。
記事一覧