ブログ

台風10号について枚方市の影響

非常に強い勢力の台風10号について、防災担当部署から情報がありましたので、共有いたします。

<台風の概況>

9月4日(金)8時発表。4日(金)6時現在、非常に強い勢力の台風10号は発達しながら日本の南の海上を時速約15キロで西北西に進んでいます。今後も発達しながら北西寄りに進み、その後は次第に進路を北寄りに変え、6日(日)夜から7日(月)頃にかけて非常に強いまたは猛烈な勢力で九州に接近すると予想しています。南西諸島から西日本の広い範囲で強風や暴風、大雨、高波、高潮に警戒が必要です。

<枚方市における今後の予測>

  • 降雨時間帯:7日(月)3時頃~7日(月)18時頃 最大時間雨量:10~20mm/h
  • 降雨のピーク時間:7日(月)正午頃
  • 総雨量:50~80mm前後
  • 台風の最接近日時:7日(月)正午頃 風:強風域・暴風域とも入らない予想
現時点での情報では、本市への台風による大雨・暴風等の影響は少ないと見込まれますが、今後の進路によっては予測以上の影響をもたらす可能性もあります。
SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2020/09/07)
枚方市の新型コロナウィルス補正予算第7弾が可決。
前の記事>(2020/09/03)
枚方市駅周辺再整備基本計画等策定の進め方及び枚方市駅周辺地区第一種市街地再開発事業の支援の考え方について@池田
記事一覧