ブログ

新型コロナウイルスの影響で枚方市の小中学校の卒業式は規模を縮小して開催。公立幼稚園についても準じた扱い。

教育委員会から、以下の通り、小中学校の卒業式の対応について、情報提供
がありましたので共有いたします。

 

 

 

 

卒業式について

出席者が同じ空間内に滞在する時間を減らす、濃厚接触の機会を減らすため、極
力時間短縮に努める、ということを前提として、以下の内容を各校へ指示してい
ます。

  • 卒業証書授与式は、教職員、卒業生、保護者のみで行うこととし、在校生は不
    参加、来賓等の出席はなしとする。
  • 体育館を式場とする。
  • 式場の設営(シート、椅子等)は教職員で行う。その際、椅子の間隔をあける、
    アルコール消毒液を設置する等の配慮を行う。
  • 卒業証書の授与は、各クラス代表のみが登壇する。
  • 式辞は、校長式辞のみとし、その他の祝辞、告辞、祝電等は掲示することで紹
    介とする。
  • 国歌斉唱、校歌斉唱は、飛沫感染予防のため、国歌演奏、校歌演奏とし、CD等
    を使用する。
  • PTAからの記念品については紹介のみとする。

なお、入学式については、現時点では卒業式と同様に配慮し実施する。
※幼稚園の卒園式については、これに準じた扱いとします。

 

 

とのことです。私もこれまでは来賓として出席させていただいておりましたが、今回の卒業式、入学式は参加しないことになります。

 

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2020/03/06)
民間委託やICT化をする際は業務実態に合わせてしっかりとコスト比較をするべき
前の記事>(2020/03/03)
枚方市の新型コロナウイルスの対応。個人市・府民税申告期間の延長と建設工事等の委託業務の中止措置について。
記事一覧