ブログ

ひらかたNPOフェスタ2019

今日は枚方NPOフェスタに。

 

枚方NPOフェスタとは、NPOと地域社会の交流を目的に毎年開催されています。2019年で18回目です。実行委員会を発足し、小さな子供から幅広い世代の市民が集い、楽しめるようなお祭りとなっております。

 

日時

2019年9月8日(日)10:00~15:00

場所

市役所別館前、ニッペパーク岡東中央、枚方市民会館

 

 

今回は、NPOや市民活動の団体以外にも、大学、企業、行政などとあわせて約50団体が参加しているとのことです。

 

ちなみに、枚方市民活動支援センターに登録されている団体は2019年6月末時点で160団体(うちNPO法人は45団体)です

準備、運営に携わっている皆様大変お疲れ様です。

色んなブースが出展しています。

 

枚方エコサイクルのリサイクル自転車はほぼ売り切れでした。リペアされた自転車が4000~5000円で売り出されています。

 

FCティアモのブースもあります。グッズ販売とキックターゲットがやっていました。

 

子ども食堂ファンクラブと子育て支援ネットワークのブースです。

 

 

とれぶりんかのお絵かき教室。無料になっていました。

 

 

 

スターダスト河内の踊りと交野節

 

とっておきの音楽祭in枚方実行委員会でU!S!A!

 

枚方市危機管理室のブースです。クイズに答えた人に防災時グッズをプレゼントしていました。

 

 

 

大阪府民カレッジひらかた校のおもちゃ作り

 

天の川七夕星まつりの会、天の川・交野ケ原日本遺産プロジェクト

 

 

ひらかた環境ネットワーク会議のフォトコンテストです。残したいところと、行きたいところの人気投票をしておりました。

 

 

熱中症になりそうなほどにとてもいい天気でした。

 

今回はただの日記のようなブログで恐縮です・・・。

 

様々なNPO?市民団体?の方々が活動されております。

フェスタに参加されている方は関係者の方が多いので、さらに広がりを持って、必要としている市民の方にこのような活動が届けばと思います。そういう意味では、子育てイベントに子育てのNPOが出展、健康医療系のイベントに健康系のNPOが出展、と言った形になっていくとさらに必要な方に届いていくし、NPO側も広がりが出てくるのではないかと思っております。

 

いきいきを運営されている方がこういう場に来て、いきいきを1回頼むとかもいいんじゃないかと思います。

 

SNSにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2019/09/12)
高齢化社会における訪問看護の役割と課題について
前の記事>(2019/09/09)
インターン生自己紹介@野々上
記事一覧