ブログ

インターン生自己紹介@福井

====
この記事はインターン生による
活動報告です。

日々の活動、感じたことを
書いております。

ただいま試行中です。
====

 

 

はじめまして。

四天王寺大学人文社会学部一回生 福井創太です。

ここでは私の自己紹介をさせていただきます。

 

・志望動機

自分がインターンシップに参加した理由は、中学校時代の友達に就職している人が多く、自分は大学生活の間でみんなより勉強できる時間が多くあるのだから、総合的に社会を勉強したいと思い参加しました。

・自分の変えたいこと、伸ばしたいこと、克服したいこと

問題を見つける観察力、疑問を見つけてそれを伝える力を身に着けたいです。

政治についてわからないこと、明らかにしたいこと

地方の政治については知らないことばかりなので、地方政治の仕組みや今抱える問題などを知りたいです。

・枚方と地元についての今知りうる限りの情報

枚方市は大阪府内でも人口の多い市であり、七夕伝説発祥の地でもあります。自分の地元である寝屋川市からも電車一本で行ける、割と近い場所です。

自分の地元である寝屋川市は子供に対する政策を推進しています。京阪電車の大きな車庫もあってイベントには多くの人が訪れます。

・これまでの人生の中で重大な決断をしたことがあるかどうか

人生を決めるような重大な決断をしたことはないです。

・将来やりたいこと

将来は電車の車掌になり、電車に乗りながら、利用する人と近くで関わっていきたいです。そのために人と話す力もつけたいです。

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
枚方市議会議員
木村 亮太
民間企業を経て2011年より枚方市議会議員。政治スタンスは未来に責任を持った政治。主な政策は行財政改革、人事給与制度改革、教育子育ての充実、持続可能な社会保障制度改革、ICTを活用したまちづくり。
<次の記事(2019/08/04)
地域のお祭りに。
前の記事>(2019/08/02)
インターン生の受け入れ始まります。
記事一覧