ブログ

第23回国際交流こども絵画展

午前中は議長ともに国際交流こども絵画展に行きました。
場所はくずはアートギャラリー(くずはモールの3階にあります。Francfrancの隣)
各種団体が様々な国の支援活動をされていて頭が下がる思いです。
ネパール、フィリピン、ミャンマー、インドネシア、バングラディシュ、エチオピア、姉妹都市の韓国霊岩群、上海市長寧区、オーストラリアローガン市、そして地元枚方の小学校の子どもたちが出展しております。
国によって作風、雰囲気も違いますね。絵を見るだけでも各国の違い、文化の相互理解につながりますね。
国際ソロプチミスト大阪の皆様ご対応いただきありがとうございます!
(出展している団体で日替わりで登板をされているということです)
↓ミャンマー
 
インドネシア
ネパール
フィリピン
バングラディシュ
韓国、中国、オーストラリア
本日当番をされていた国際ソロプチミスト大阪(北東)のミャンマーの子どもたちが描いた絵の前で。
午後からは商業連盟からの要望活動の対応を議長とともにいたしました。
今後の商業活性化について様々ご意見をいただきましたので、活かしていきたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata[at]kimura-ryota.net
twitter
@kimura_ryota

Facebook

友だち追加
未来に責任
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<次の記事(2019/02/08)
インターン生の自己紹介@田中
前の記事>(2019/02/04)
防災・減災に向けて議会の役割について
記事一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加