ブログ

住之江競艇、枚方市政75周年記念競走視察

昨日は議長公務で、住之江競艇の枚方市政75周年記念競走視察に行っておりました。

 

 

 

枚方市と競艇のかかわり

 

16市共同で、大阪府都市競艇企業団を作っております。

枚方市は都市競艇企業団に参加しています(枚方市HP)

 

 

枚方市以外の構成市は以下の通りです。

堺市、岸和田市、豊中市、東大阪市、池田市、吹田市、泉大津市、高槻市、貝塚市、守口市、茨木市、八尾市、泉佐野市、富田林市及び寝屋川市

 

なお、箕面市は、檀独で競艇を運営しております。

 

競艇での収益の一部が構成市である枚方市に分配されるのですが、最新の令和2年度では、3.6億円くらいいあります。

来賓室

最初は上から見ていました。

 

 

 

本日1日の売り上げ。

最終レースは優勝決定戦で金額が増えるということなので、

7~8億円の売上が見込まれるということです。

 

 

モニターに枚方市のPR

 

 

 

有料席もあります。

 

 

こんな感じでパーティ的なのもできるようです。

コロナの状況に応じてにはなりますがいかがでしょうか。

 

 

女性専用ルーム、喫煙室もあります。

 

 

コーナーのところ

 

最終レースということで多くの方が観戦されてました。

 

ボートのスピードは時速80キロで、体感速度は120キロくらいあるということで、すごい迫力ですね。

初心者コーナーもあります。

 

 

歴代エンジンの展示や

 

グッズの販売もしておりました。

 

 

 

 

 

SNSにシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<次の記事(2022/06/03)
0603議長公務
前の記事>(2022/06/03)
議長公務0602
記事一覧